フォト
無料ブログはココログ

« ヴィデオ・ゲーム・マーケ五箇条(コトラー先生非公認) | トップページ | セダス三國志(無双はとった »

2017年1月13日 (金)

セダス三國志無双(無双は余計

 なんだよー、三月ローンチ言っていながら、アンドロメダ・イニシャチヴ?の教育プログラム、次がぜんぜん来ないじゃんかよ―、せっかく勉強するつもりだったのにー(突然教師の都合で自習になった授業で、その気が一切かけらもなかった奴が必ず言うセリフ)。特製ヘルメットもらえんじゃんかよー。
 オバマ政権の不毛な政争で教育予算からガリガリ削られたせいなのか? それともドナルド・トランプ大学のように学費だけぼったくる「やるやる詐欺」だったのか?

(余談)トランプ大学について、本人みたいに嘘は書いちゃいけないと思ってちょっと調べたところ、ニューズウィーク日本語版サイトに、まるで前回書いた「コトラー先生非公認マーケ五箇条」のような内容の、「ドナルド・セールス五箇条」が載っていた。面白いので引用。やっぱあたしってば無駄な意味で天才かもしれない。みんな、さっさとあたしを褒めるのよ!(VO:DQH2マリベル)

 http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/06/post-5232.php

1 受講料はクレジットカードで支払わせ、利用限度額に達している場合は新規のカードをつくらせる
2 メディアとの接触を禁止。トランプはビジネスの場でもメディア嫌いだったらしい
3 受講料が払えない人には、個人年金を担保に融資を受けさせる
4 ありふれた心理操作と昔ながらの押し売り商法でカモになりそうな相手をくどき落とす
5 サブプライムローン危機が起こる直前の07年、セールス担当は受講希望者に「住宅価格が大幅に下がる心配はない」と請け合うよう指導されていた(余談終わり)

 そう思ってたら(あの、ここから「余談」の前に戻りますので)、三回目がようやくアップされたとお侍さんツイートで教えてもらった。さらに、MLがDA2エキスパンション開発中止の言い訳を今頃また繰り返していることも教わった。毎度お世話になります。
 考えてみれば、MEチームの製品がローンチされたら、次はDAチームに注目が集まるのは必定。「啓蟄」(3月6日頃)ではないが、よからぬ虫(ML)がむくむくと起きだしてきたということでしょうか。そろそろ「大寒」(1月20日頃)というのに、気が早い話ですが。

 そこで、DA4(仮称)で"Exalted March"が描かれるのかどうか予想しろとお題をもらったのですが、ドナルド当選すら当てられなかったニューズウィークやCNNに、この期に及んで何を期待しろと(そうは言ってない
 だが、根がまぢめで(というか融通が利かず)、ひとつのことにとらわれると、後先や周りのことがあっさり見えなくなる血液型A型のさが、必死に予想を書いたのですが(本当)、ツイートがなかなか送信できません。なんだろう、うちのガラスマ(ガラパゴスならぬガラクタ、ドナルドの口癖では"crap!")、とうとうガタが来たか。ところで、この画面に出ている見慣れない"-50"とかいう赤い数字はなんだろう、まだ発信もしていないのに「内容が面白くない、殺すぞ、早く死ね」というレスが来ているのだろうか、と思案してたのですが、そうか、ツイートって字数制限があったんだ!とようやく気がついた。どんだけ不慣れ、リテラシー低いんだと。それでも怒りのツイートを何発も連打するどこかの元府知事(「府」ふたつしかないやん)みたいなのもみっともないから、削りに削ってひとつに収めましたが、欲求不満が。
 
 ドナルドがらみで興味深い書籍(なんとコトラー先生のも含む)を二冊ばかり読んだので、今回はそれについて書こうと思ってたのですが、それはまた別の機会に。

 以下、セダス三國無双(無双は余計、「セダス三國志」超絶予想。

 まず、前提条件。
・CRPGの「主流」はもはやSkyrim、Fallout4のBethesdaが担っている。
 BioWare/EAの最大のライヴァルも同じ。(→オープン風味以外は選択肢にならない。想定プレイ時間は100時間あたり、目標セールスはテンミリオン)
・プラットフォームはME:Aと同じ。(Switchの話はするな)
・この期に及んで「マルチプレイなし」はありえない。(ソロプレイへの影響度合いもME:A準拠)
・フロストバイト・エンジンの使いこなしがこなれたとして、開発期間は前作リリースから最低三年。ローンチ時期は「延長込み」で2018年ホリデイシーズンあたり。
・主な舞台はテヴィンター。DAI最後のDLCエンディングで示されているとおり。
・DAIまでの「選択」は尊重される。(登場人物の生死、ディヴァインが誰か、ウォーデンの扱いなど。アリスター/ホーク/ストラウドの復活は個人的に許す)
・DAIのマップは、ウォーテーブルの仕掛けなど駆使してなんだかんだ誤魔化したけど、結局オーレイとフェラルデンのみ。(それ未満の広さは許されない)
・DAIのPC(プレイヤー・キャラクター)種族は、ヒューマン、エルフ、ドワ、さらにクナリまで増やしちゃったので、これはゼッタイに減らせない。
・ゲイダーさんはもういない。(跡継ぎのパトリックは輪をかけて「陰謀もの」大好き)。
・カナディアン・リベラリズムは強力。(インクルーシヴィティは踏襲。独裁や専制は重要なテーマだが、例えば「PCがネロとか、ヒトラー」という物語はタブー)

 以上勘案すると、少なくとも次は言えるのではないか。
・重要プロットは少なくとも二つかそれ以上。①フェンハレル問題、②テヴィンターの内政・外交問題(政治闘争、クナリ戦争、南方・周辺諸国との関係など。
・舞台は専らテヴィンター領内だが、周辺諸国を最低ひとつ含む(→アンダーフェル、ネヴァラ、アンティヴァ、マーチズの一部など)
・主人公は、プロット冒頭に、なんらかの理由でテヴィンター領内(セヘロン含む)にいた誰か。ヒューマンの場合(のみ)ヴィンツ市民の資格もありうるが、他種族にそれはない。住民に限らない。

 次は、前提にあげるほどの「確証」がもてないが、大事なテーマ。
・はげ問題(フェンハレル問題、古のエルフ帝国復活の策謀)は、DA4で解決する。一方で、本当ならこれはDAワールドの永久テーマとして、引っ張れるだけ引っ張る手もあると思うんですけどね・・・。上述のように作品ごとのインターバルが3から4年とすると、前作のネタを次作で解決しないと、6年から8年もほったらかすのかとなってしまう。大学生が卒業・就職して、結婚して、子供ができる。さすがにちょっとダメでしょ。
・同じ理由で、テーマの重要性はこれより低いものの、「追放されたウォーデンたちはアンダーフェルズで何してんだろ」ってネタにも触れると思います。モリガンとお子ちゃまのその後もか。
・DAOのようなオリジン・ストーリーの手間はかけない。プレイヤーによっては決して見ることのないいくつもの場面を、予算をつぎ込んで開発することは「主流」ゲームではもうできない。ところがDAシリーズのPCには、"the Warden,(the Warden-commander)", "the Champion", "(the Herald), the Inquisitor"と称号などで呼ぶ習わしがある。別種族の主人公であっても、同じ称号で呼ばれうるもの。これはどうなるんだという推理の手掛かりがなくなってしまいます。

 他のゲームなどの例から、ざっくり二つ思いつくもののひとつは、"the Prisoner"(囚人)。反逆者や冤罪で囚われた市民でも、脱走奴隷でも、ディープロードからの追放者でも、戦争捕虜でもなんとかなる。もうひとつは "the Attache"(大使随行)、あるいは奮発して"the Ambassador"(大使、使節)。でも結局、濡れ衣着せられて投獄されちゃう(the Prisonerになっちゃう)んですけどね(笑)。
 ただしこれらは入口の身分を示しているだけで、最終的にどこを目指すのか(何になるのか)はわからんですね。フェンハレル問題をプロットの中核に据えるのか、テヴィンターのゴタゴタのほうをそうするのかで大きく異なる。

 さていよいよ本題ですが、その前に、これ以上内容を知りたければ、受講料はクレジットカードで支払え。利用限度額に達している場合は新規のカードをつくれ(ドナルド大学か!
 ではなくて、時間ないんで次回。というか、もう上に答え書いてる気がしますけど。
 あと、TW3は未だに嫉妬の炎が燃え盛り、プレイ進んでいないので、仮想敵はもっぱらSkyrimを念頭に置きましたが、そちらに何か有益そうな知見があるならご教示下さい。

« ヴィデオ・ゲーム・マーケ五箇条(コトラー先生非公認) | トップページ | セダス三國志(無双はとった »

Dragon Age Inquisition」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

リクエストにお答えいただきまして、ありがとうございやす。やっぱりPCは何になるんだろう問題が気になります。

アンバサダー面白そうですね。コー〇ー三国志の軍師みたいですが(笑)。もっと下々の立場である可能性ってやはり薄いでしょうか。軍人とか傭兵とか。それだとお得意の権謀術数が発揮できないですものね。それなら思い切ってチャントリー内部の人間ってのは…ドラゴンエイジ宗教戦争。クサっ!(自爆

短期的にはフェンハレル問題とか政治闘争・勢力争い問題とか直面してますけど、その辺を経由しつつ、ドラゴンエイジ(竜の時代)の終わりってどうやってオチつけるんでしょうね。時代の終わりにより世に平安がもたらされる?それとも世界は終わる?そこはゲイダーさんがいるころからもう決まってるんでしょうね

そこで華々しくDAOウォーデンの復活とか(ないわ
エピローグであそこまでひいちゃったんだから元インクイジターがまた主人公
どうでしょう(笑
大穴でドリアンとか(絶対ないわ
あとはまあDA2みたいに男でも女でも苗字なら問題ないよねみたいな。

私が一番心配なのは…DAシリーズはもうなかったことになっちゃわないかって(笑それが一番心配です…。

続編を待ちわびて夢に見る程です(笑)。

テヴィンター大帝国以外では、DAIでネヴァラの国王が高齢で後継者争いが起きそうになっている噂が、DAIでは時々出ていたと思いますし。あの死の商人の親子(息子はエンチャントメント)も、確かネヴァラに行っていたと思いますから、個人的にはテヴィンター大帝国とネヴァラが舞台なのかなと勝手に思っています。

トランプ氏の口がオシリの穴っぽくコラージュされた画像をどこかで見かけました。
その「口」から出てくるものは何か?
お下劣ですが、ある意味上手い。

Bioで「Yes we can」と頑張ってきたMLも、「You are fired」と言われないように焦ってる?
って、カナダだからw。

テンミリオンが目標だと、越えなきゃいけないハードルも多いしなぁ。
運も必要だし。
想定100時間はいいとこでしょうね。
ストーリーを理解し、雰囲気を味わうなら実質は(個人的経験から)その1.2~1.5倍。
それより長くかかるとプレーヤー側が疲れてお腹いっぱい状態で、DLCのリリースの効果やタイミングも難しくなってくるような気もする。
ただし、(あまり考えたくはないけれど)次作品がDAシリーズ最後とかなるといろいろ覆されることも…。

DAIのエンディングからすれば、テヴィンターは舞台の候補にあがってもおかしくないですよね。
Vaniさんが訳してくださった「Last Flight」は影響しないのかしら?
そうなりゃ、ウォーデンやグリフォン、アンティヴァも気になるところですw。

 すんません、DQH2のエンディングまで爆走して、その後少しだけ鼻水たらしてました。やばい、予想外にもミネアさんにドはまりしてしまった。あのくそまぢめな彼女が、「ふしぎな踊り」でツイストかなんか無理やり踊らされるのがたまらん! わざとかかりにいったりして。
 あと、アトラス新RPG宣伝の、でも酒かっくらってるだけで中身さっぱりない動画をYouTubeで観てました、ごめんなさい。
 本日からまたしてもミッションなので、ドナルド大学後編は後ほど・・・。やるやる詐欺じゃないから!

 そうですね、コメント読んで驚いたのは、皆さまがDAはもうすぐ終わるんじゃないかと思ってることですね。「ドラゴン・エイジ」が終わってしまうのではないかと。DAIは(DLCも含めて)Dragon9:41-44あたりのお話ですから、まだ半世紀ありますけど。

 MLがよせばいいのに、DA2で10年も時計進めちゃいました。中身すっかすかなのに。「枠物語」をやりたいという、なんの根拠も意味もない身勝手な発想で。あのときは、「こいつ、ドラゴン・エイジの残り期間削って何が楽しいんだ、バカか?」と正直思いましたけど。

 ファンタジー小説だったら、古のエルフ帝国のネタは最後までひっぱりますよねー。

 まとまってないですが、皆さまの願いというか祈りというか、読んで思い出した、書き漏らしたネタを列挙。
・古の神は、まだ二柱ばかりおんねん!
・ウォーデンは、今回も重要プロットの一翼担うはず(DA2で、ほぼほぼ無視して総すかんくらったことは学習してる)
・グリフォン・ライダー、やらざるを得んかもしれませんね。馬(の出来栄え)とか船(の不在)とか考えると、BioWareの開発テクがおぼつかない気がするけど。
・個人的にもアンダーフェルズ、ネヴァラ、アンティヴァ、テヴィンターの周辺国はそろそろ出せよ、と思ってますね。DAはセダス諸国の「戦国春秋史」なんだから、Skyrimみたいに一作一国で許されるのと違います。
 三國志にたとえるなら、魏のテヴィンター、呉のフェラルデン、蜀のオーレイで三国鼎立。草刈り場はやっぱマーチズかなあ・・・。でもサンダル君って、ネヴァラにいってたんでしたっけ? トレスパサーに出てきた気がするけど、妄想だったか?
・BioWareの新IPもさっぱり話題にならず、ブラック職場みたいに退職者が続出してる。
 EAマーケがDAブランドを見限るわけはないですよ。ただし銭の亡者の奴らに、RPGタイトルで残さなければならないギリはひとつもないんです。すべて銭金に換算。EAラインナップ、アクションゲームだって層は薄いんだから。ME:AかDA4がテンミリオンいかないと、ほんとわかりませんよ。
・Dragon9:44で思い出したけど、次の「エイジ」はミレニアム、千年紀の「お祝い」なんですね。つってもチャントリー世界だけの話ですが。世紀末思想ってのはあるけど、千年紀末思想って、オカルト世界的にどうなんでしたっけ?

 島国だったら、堀井さんのDQXIだっけ、次作をまたあの「たたかう」、「どうぐ」とかの30年以上やってるコマンド入力で作っても許されるんだろうけど・・・。DQH2をプレイして、あんなポチポチ入力式に戻れいわれてもかなわんな、と個人的に思ってしまった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2179693/69230406

この記事へのトラックバック一覧です: セダス三國志無双(無双は余計:

« ヴィデオ・ゲーム・マーケ五箇条(コトラー先生非公認) | トップページ | セダス三國志(無双はとった »