フォト
無料ブログはココログ

« P5サントラ Last Surprise (公式答え合わせ編) | トップページ | P5サントラ The Whims of Fate(公式編) »

2017年1月19日 (木)

P5サントラ Beneath the Mask (公式答え合わせ編)

 やはりバラードだと、聴き取りもなんとかなる(笑)。テンポ74bpm。
 とはいえ、「ポウの赤色仮面」を落としたのは大エラーですね・・・。
 オタクとしてダメ。それ以外は、もう島国語がどうかっていう世界ですか。
 曲は目黒氏が言うように、シャッフル・リズムなのに、歌(メロデイ)はシャッフルしない。
 それもあり、ストリングスが出張ってこないのもあり、これまでの曲とがらっと違って、ここまで大人っぽくなっちゃうんですね(って自分が、インスト・ヴァージョンのハモンド風オルガン・リードが好きだから言ってるだけという説も)。
 ストリングスで「青臭い」を表現した、の意味が(逆に不在だから)よくわかるんではないでしょうか。ここのパーカッションは目黒氏ご本人の演奏かな。

***

Beneath the Mask

Where have you been?
Been searching all around
Came facing twilight on and on
Without a clue
Without a sign
Without grasping yet
The real question to be asked
Where have I been?

I'm a shape shifter
At Poe's masquerade
Hiding both face and mind
All free for you to draw
I'm a shape shifter
What else should I be?
Please don't take off my mask
Revealing dark

Moments of calm
Nothing left to be found
A mirror right in front of me
That's where I find
An empty glass
Reflecting the sad truth
It's telling words not to be told
I need the mask

I'm a shape shifter
At Poe's masquerade
Hiding both face and mind
All free for you to draw
I'm a shape shifter
Chained down to my core
Please don't take off my mask
My place to hide

I can't tell you
How to see me
Just a cage of bones
There's nothing inside
Will it unleash me?
Burning down the walls
Is there a way
For me to break?

I'm a shape shifter
At Poe's masquerade
Hiding both face and mind
All free for you to draw
I'm a shape shifter
Have no face to show
Please don't take off my mask
My disguise

***

今までどこにいたの
ずっと探していたのに
いつもたそがれを追いかけてるみたい
糸口はなく
兆しもなく
手がかりさえ まだない
本当に問うべきなのはこれ
私は今までどこにいたの?

私の姿は変幻自在
ポウの「マスカレイド」に出てくるように
顔も心も仮面の下
ご想像は お気に召すまま 
私の姿は変幻自在
他のなんだと思うの
私の仮面に手をかけないで
闇を暴かないで

静寂の瞬間
隠し立てるものもなく
鏡の前に立つ
そこで見つけたものは
虚ろなガラス
映し出すのは悲しい真実
語られるのは聞かぬが花の物語
あの仮面がほしい

私の姿は変幻自在
ポウの「マスカレイド」に出てくるように
顔も心も仮面の下
ご想像は お気に召すまま 
私の姿は変幻自在
骨の髄までがんじがらめ
私の仮面に手をかけないで
それは隠れ家

教えることはできない
どうすれば私が見えるかなんて
骨でできた檻と同じ
中には何もない
逃げ出すことはできるの?
回りの壁を焼き崩して
手だてがあるのかしら
抜け出すための

私の姿は変幻自在
ポウの「マスカレイド」に出てくるように
顔も心も仮面の下
ご想像は お気に召すまま 
私の姿は変幻自在
お見せする顔は元からない
私の仮面に手をかけないで
それは隠れ蓑

***
 「シェイプシフター」のままで、よかったかも。

« P5サントラ Last Surprise (公式答え合わせ編) | トップページ | P5サントラ The Whims of Fate(公式編) »

ゲーム」カテゴリの記事

ペルソナ5」カテゴリの記事

コメント

この曲の気だるさが妙に心地よいですね。
高層マンションの窓から夜景を眺めながら、グビッと酒を一口飲んでため息をつく、そんなイメージはどうでしょう?

ハモンドオルガン…。ふ~む。
Vaniさんなら、懐かしいのはやっぱキース・エマーソンかな。
あとはジョン・ロードとか。
二人とも既に故人ですもんねぇ。
Vaniさんより上の世代だと、プロコルハルムの「青い影」のマシュー・フィッシャーあたりか。

 キースせんせのは、たいてい聴いてましたね。むしろムーグ・シンセサイザーで有名でしょうが。何度か島国公演を観に行きましたが、毎回ハモンドオルガンにナイフを突き立てるSMプレイを繰り広げ、まだやってるよー!って感じでした(笑)
 パープル、レインボーの線だと、ジョン・ロード以外にも何人かいますね。トニー・カレイは"Rising"だけの参加でしたが、記憶に残る。

 ものが貴重品(骨董品?)なんで、プレイヤー自体少ない。パープルのトリビュート・アルバム"Re-machined"では、"Lasy"他一曲だけに参加。↓のリンクで、「過剰」なイントロを視聴できます。他のプレイヤーたちの「やべえよ」という顔から、いかにレアなのかお分かりいただけると思います(笑)。
 http://amass.jp/11518/

 島国で聴きに行きたくても、トウキョウですら、演奏者自体探すのに苦労しますね。
 他によく聴いているのはソウライヴ(Soulive)、オルガン、ギター、ドラムスの真正オルガン・トリオで、いい感じです。
 ズージャの人はジミー・スミスしか言わないからつまらないですね。ま、ズージャ自体つまらないですが(笑)。
 ハモンドに限らなければ、サ・バンドの髭のひと。ロウリー・オルガンという、島国で言えばヤマハ・エレクトーンかクラビノーバか、家庭用のキーボードなのですが、これの演奏がかなり格好いい。
 プロコルハルムには、ロビン・トロワーもいたのか・・・、知らなかった。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2179693/69300502

この記事へのトラックバック一覧です: P5サントラ Beneath the Mask (公式答え合わせ編):

« P5サントラ Last Surprise (公式答え合わせ編) | トップページ | P5サントラ The Whims of Fate(公式編) »