フォト
無料ブログはココログ

« 【ME:A】神は細部に宿る、かな? | トップページ | 大人の塗り絵? »

2016年11月26日 (土)

【ME:A】22とは?

 37とか、2ゾロとか、最近のゲーム・ライターは、なんとか数を切りよくしようという努力もしないのか。それとも、その場から永久に逃れることのできない規則を意味する、「キャッチ・22」にでもひっかけているのか。
 
 http://www.gameinformer.com/b/features/archive/2016/11/24/22-random-tidbits-about-mass-effect-andromeda.aspx
 
 GIのこのページ、開けるとまたあのクロミちゃんのニタリ顔が出てきてイヤな気分になるんですけど。
 
 思いついた順、22の小ネタ集ですか。
 全部はやりません。過去に公開されたネタとかぶってるのもあるし。あたしの心に引っかかったもの。
 
3.アサリ船(アーク)の脱出ポッド。
 
 You find clues about what happened to the other arks. For instance, as you locate asari escape pods, you learn more about what happened to them and their ark, and that thread is eventually resolved in a mission.
 
 あたしゃ、クロミちゃん(ピービー)はそれに乗ってたのかと思ったのだけど、違うんですかね。
 完全にアヴァターのあれ化してるので、脱出後にひとりきりでジャングル(か森林?)に長く棲んでたのかと。
 それとも、それぞれの種族のアークに、別種族のリエゾン(連絡係)、アンバサダー(大使)やアタッシュ(大使の随行員)がいたりすんのかな。
 
 なにしろ食ってるメシが違うんだから、バラバラな種族の大勢を同じ船に混ぜて乗せることはない、てのは最初からわかってましたけど。ノルマンディーくらいの少人数ならなんとかなんでしょうけどね。16.の記述では、「(ハイペリオンには)2万人のヒューマンが冷凍睡眠中」みたいなことを匂わせている。立派な「街」、というか「都市」ですね。
 
11.ここは ウォルタースのセリフだけでも全部いきましょうか。大事なところ。
 
「コンテンツを豊富(rich)に、かつ、BioWareのクオリティ・スタンダード(品質基準)に合致させることを念頭においてきた。信じられないかもしれないが、ここまでデカイ(massive)ものであるにも関わらず、スコープが広がりすぎないように、できる限り心がけ続けてきた。それによって、それぞれのエリアのクオリティを維持し、それぞれがメモラブルになる(忘れられない、記憶に残る)ようにするためだ。それこそ私が何度も使う言葉なんだ、「その場所をメモラブルにしたい」とか。例えばあの白い惑星とか、あの青い惑星とかじゃダメなんだ。その場所の名前や、出会ったキャラクターの名前を憶えてほしいのだ」
 
For players worried the scope expansion will dilute the experience: “The key for us has been ensuring that the content is rich and up to BioWare quality standards,” Walters says. “Believe it or not, as massive as this is, we’ve actually continued to restrain the scope as much as possible so we can bring quality to each of these areas and make each one memorable. That’s a term I use a lot – I want these places to be memorable. I don’t want it to be like, the white planet, the blue planet – I want to remember the names of the locations and the characters I meet.”
 
 ・・・。
 母さん、あの、オーレイの北のほうに広がっていた沙漠。あの沙漠、なんて言いましたっけね。
 母さん、あれはとても広い沙漠でしたよ。僕はあのときずいぶん苦労した、
 だけどマップを隅々まで開けないと気が済まないもんだから。 
 
 母さん、あのとき若い猟師と出会いましたっけね。あの人の名前、なんて言いましたっけね。
 母さん、あれだけさまよい続けた広い沙漠の、今ではもう、名前も思い出せないのですよ。
 今ではもう、あの人の名前も。
 
 コメントいただいたように、日本語版では「音無しの砂漠」、英語では"the Hissing Wastes"(ようやく調べた!)、直訳は「しゅっとした沙漠」(違うわ)、「しゅっという音がする沙漠」。「音無し」はいい線いってますね。
 
 「メモラブル」って、元GameSpotのレヴュアー、ケヴィンがよく使ってた気がします。"fun and memorable"が彼にとってレヴューの基準だった。
 なんかでも、「マッシヴ」のほうにばかり気が行って、どんだけ広いんだよー、全部が音無しの砂漠みたく広いんじゃないのー?と心配になるばかり。
 
12.スコット・ライダー(デフォルトの男性主人公名)のデフォルトの顔かたちは、ケーシーに似ている?
 
Think the default Scott Ryder looks a bit like original Mass Effect project director Casey Hudson? It’s not intentional, but the team thinks it’s a funny “ghost in the machine” moment.
 
 似てるか? そいつは気がつかなかった、というか、似てねえよ?
 
13. ここもウォルタースのコメント。「みんなが過去にプレイした内容をチャイ(invalidate)にはしたくなかった」。これ赤、青、群青色もとい緑のことも言ってるんですかね? それって相当難しいと思うのだけど。こっちの銀河系をチラ見させるくらいなら、ともかく。
 今回は、旅立ちがME3(リーパーズ襲来)よりも前で、こっちの(地球があるほうの)銀河にはコンタクトしないいうてましたから、首尾よくその問題には立ち入らないで済むようになった、というか「した」んでしょう。
 ま、あのエンディングにはウォルタースも絡んでいたのだから、「あっしにはかかわりのねえこって」と言わず、始末つけてくれると信じたい。信じましょう。信じるしかない。
 
“We didn’t want to invalidate anything that people had done in the past, and we wanted to make sure everyone feels like they can be onboard, whether or not they have played before,” Walters says.
 
 
15.あちらにも、火打石的なものがあるんですかい、おまいさん。
 つても、お静さんが平次の出がけにカチカチやるんじゃなくて(切り火といいますが、江戸時代にあの風習はなかった説もあり)、パパが、息子の出がけになでさせる(rub)ものみたい、いや、息子そのものじゃなく。下ネタ禁止だお!
 
As you leave the Ark for the first time, your dad wants you to rub a good-luck rock on the way out.
 
 ちうことは、おとっつあんは生きてんすね。「主人公がアークからはじめて外に出る」時点で。するってえと、こりゃ物語の中では死なないてことですかね。「スコードメイトもシップクルーも死なない」つうんだから。
 よかった。「大事な人が死ぬ。そのほうが感動的だから」(手塚治虫)には、もう辟易していますので。
 
 MEヴァーマイアも、DAOジョイニングも、DA2ロザリングも、みんなキライ。あたしの場合、あれが周回を躊躇する最大の障壁になっちゃうんですよ。DAIにはなかったけど、最後、禿が抜けるのがどうにもね。いや髪の毛が抜けるんじゃねえよ、髪の毛は最初からねえんだよ。
 

« 【ME:A】神は細部に宿る、かな? | トップページ | 大人の塗り絵? »

Mass Effect: Andromeda」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

>ウォルタースのセリフだけでも全部いきましょうか

BioWareのクオリティ・スタンダードって、何ソレ?
美味しいの?信頼できるの?
だから、そこは、あなたたちじゃなく、結局プレイする人が判断する部分でしょうに。
うむw、どこぞの政治家の所信表明演説みたいで、何か怪しいw。
わかりそうで、よくわからない。

>だけどマップを隅々まで開けないと気が済まないもんだから

そうでしょう、そうでしょう。
Vaniさんなら、当然そうでしょう。(笑)


そだ。
お侍様にピッタリなゲームがあった。
その名も「The Dwarves」(ドイツ)。
主人公がドワーフなのが、ユニーク。むくつけきドワがぞろぞろ。
それに対して出てくるエルフが、いかにも悪そう。(笑)
何やらシミュレーションの要素もあるみたいですね。

なんちゃら砂漠じゃないけど、やっぱりオープンワールド度合気になりますな~

探索するのは嫌いじゃないけども、単調でスクリーンショット取る用の素材くらいにしかならないんだったら、なくていいやとも思います。個人的にはゼノブレイドみたいなLandmarkがmemorableなワールドだったらいいなと期待。プレイしてお分かりかと思いますが、あのゲームには洋RPGがパクったらいいところがちらほら。


B様

あっ…(原作小説も読了済みで、Kickstarterにも出資しているだなんて言いづらい)

ベータ版やってみましたが、ドワ好きにはたまらんのですが、ゲームとしてはちょっと微妙です(笑)

 ドワ専(ドワーフ問題専門大統領次席補佐官?)が知らないわけない、ていうかむしろドワの硯学、ドワーフロジー(そんなのあんのか知らんけど)の泰斗。ちなみにあたしのツイッターに来る画像は、50%がドワ専からのドワものです・・・。求めてはいないんだけど来るわ来るわ。(残りは20%が3Dアイドル系、20%が2Dギャルズ系、10%がME等その他)。

 「ゼノブレイド」(あたしの場合はNew3DS版)は、出張中くらいしかプレイしないので、まだ物語の半分くらい。12月は出張多いから少しは進むかな?
 あの(立体マップも含めた)ノリこそ島国人の発想でしょうか。見た目だけならそんじょそこらのMMOにありそうですが、実際あんましお目にかかれない気が。
 グラがあともうちょい美麗だったら、と思うとほんとに惜しいです。やっぱSWITCHに移植(自重

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2179693/68591511

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME:A】22とは?:

« 【ME:A】神は細部に宿る、かな? | トップページ | 大人の塗り絵? »