フォト
無料ブログはココログ

« 不憫と不幸? | トップページ | スプラトゥーンとは直接関係ないが一度プレイしたい。 »

2016年5月20日 (金)

RPGがダメならアクションをやればいいじゃない。

 お侍さんツイートで教えてもらいました。

http://www.gamespot.com/articles/bioware-could-be-working-on-an-action-game-ea-sugg/1100-6439908/

 これ、ひどいね。二重、三重の意味で。

 EAが、ヴィデオ・ゲームなぞバカにしてプレイしたことがない株屋向けに、ああだこうだ儲からない言い訳をのたまうための「インヴェスター・デイ」。

3064072genre1
 これは衝撃的だ。

 上がUSと東西欧州を加えたヴィデオゲーム・マーケットのジャンル別規模。パッケージ商品とフルダウンロード商品を含む。
 下が、ジャンル別にEAが占める「マーケットシェア」。
 スポーツ・ジャンル(67%)だけがドミナントだが、Simsで稼いでいるシミュレーター(33%)やレーシング(22%)でさえ芳しくなく、シューター(18%)こそ金額規模はそれなりだが、RPG(10%)も含め、お寒い限り。
 中でも、言われればそうだろうなと気が付くけど、アクション(1%)が全く手つかず。

 なお、これがミラーズエッジのことなのかどうか(よしなさい)。

 ようするに、EAってEAスポーツの会社だったんです(笑)。
 ビジネスの古い教科書に載っている、BCGポートフォーリオの古典的分類から言うと、次のようになっている感じ。

 「スポーツ」が、乳牛のように安定的にお乳(収益)を出してくれる「キャッシュ・カウ(Cash Cow)」(低成長・高シェア)。島国では「金のなる木」と呼んでいるんだっけ。規模は低いがSimsもここに入るのでしょう。

 「シューター」が「スター(Star)」(高成長・高シェア)。今後も広がりが期待できる「花形」ジャンル。ライヴァルも雲霞のごとく目白押しだが、BFを擁してのシェア18%はちと心もとない。

 「RPG」というか「BioWare」は、EAの「問題児(Question Mark)」(低成長・低シェア)。開発にお金ばかりかかるのだが、キャッシュカウやスターほど収益性が出ない典型的な伸び悩みジャンル。名だたるタイトルがよってたかってひしめき合うのはシューターと一緒だが、いかんせんマーケットが狭い。

 そして「アクション」が「負け犬(Dog)」(高成長・低シェア)。広大なマーケットに、EAは全く足掛かりを築けていない。

 この分析グラフを見せられて、「お前ら、これまでなにしてきたん! 株主代表訴訟したる! 告訴する!」と株屋たちが騒ぎ出さないのが不思議。やっぱゲームしない奴には実感としてわからんのですかな・・・。

 だが、EA・ホラー・ショウはこれで終わりではない。 

3064044genre2
 やっぱBiowareはアクションを作るべき。

 いやいや。アクション・ゲームの会社買収しろよ、これまでずっとそうしてきただろ?
 いつものように。
(グラフ中のMotiveというスタジオがオープンワールドをやるというのですが、Ubisoft/ACのプロデューサーだったカナディアンのおねえちゃんを引っ張ってきて、グラスルートで設立したらしいから、立ち上げに時間がかかるでしょうしね)

 しかし、このグラフに並ぶシューティングは、いかにも貧相。"Battlefront"は「うーん」だって評判だし、"Titanfall"ってうまく行ってるの?

 なんか、創業者おふたりが追い出されるようにクビになったあたりから、BioWareはEAマーケのMBAどもに完全に牛耳られた感じですねえ。 
 新IPチームからゲイダーさんが抜けたり、ME:Aチームから開発者がぽろぽろ抜けたりしてるのも関係あるのかしら。

 個人的には、アクションとか、RPGとか、シューターとか、そこら辺は分ければ分けるほど、間違う気がしますけどね・・・。

 だってじゃあ「アクションゲーム」って具体的になんだよ、と言うと、GTA? MGS? アンチャーテド? RDR? AC? あとなんだ?

 それらのタイトルって、アクション、RPG、シューターの三つの要素全部入ってますよね。

 DAXが、GTAとか、MGSみたいになるわけはないでしょうが・・・。
 意外とSimsみたいになったりして(笑)。
 あ、ME:Aは早くゴールに滑り込まないと、危ないかも?!

« 不憫と不幸? | トップページ | スプラトゥーンとは直接関係ないが一度プレイしたい。 »

Dragon Age Inquisition」カテゴリの記事

Mass Effect: Andromeda」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

このホラーショウいつかは来るとは思っていましたが…

DAIがGOTY総ナメしていなければもっと早く来ていたのでしょうか。でもDAよりはMEはまだ金になりそうだと思っていそうだから、まだ生き延びられるのでしょうか…

BioWareがEAWareになってしまう日もそう遠い話ではなさそうですね(恐怖

>アクション・ゲームの会社買収しろよ

そうだ、そうだ、それでいいよ~。(笑)
なまじ注目を浴びて、EAのプレッシャーをモロ受けるから、Bioはおかしくなったのでは?
他に目が向いてれば、Bioもなんとかなるかも?(大甘か
何よりBioから、「何か」が急激に失われていってるような感じがしてるのは私だけなのかなぁ。


ネズミ男のホラーショウじゃなかった、都知事の記者会見の動画を早送りで見てしまいました。
酷いですねぇ、完全にオワタw。
「厳しい第三者(弁護士)の公正な目」が今年の流行語大賞の候補にノミネートされそうな勢いで、延々と2時間繰り返されるのみ。
文字通り姑息。(「その場しのぎ」であって「セコイ」ではない) 時間の無駄w。

あくまでも私個人の憶測で、前会見でも思ったのですけど、これは元経産大臣の甘利氏の会見を踏襲しようとしてますね。
引き際をきれいに演出しようとしてるのか?
でも、シチュエーション違うからなぁ。無理、無理。
あちらは、自分を恥じて潔く辞任されてますし。
政府の援護射撃があったろうし、民間企業による事件性もありましたし。
あとオークション関係を見ると、現奥さんもやっちゃってますね、たぶん。

お侍様

 GOTYだからこそ「問題児」なんでしょうね。いわばレオ様、デカプリオ様。取り扱い要注意になってしまった。
 「MEはDAよりも売れている、売れそうだ」というEAマーケの視点に立って眺めるとわかると思います。ただしライヴァルには大きく売り負けている。
 EAは、ポリシーとしてかどうか最近は販売本数を公開していません。以下推定はローンチ後1年くらいの間の実売数のイメージで書いています。

 一説によると、ME1で300万本以上、ME2で450から500万本売れていたのが、ME3でまた300万本台に落ちてしまった(ME1にはPS3版がなかったことにご注意)。あのエンディング・コントラバーシーの影響は大で、あちらではコアじゃないファン層の購買はレヴューに大きく左右されるらしい。

 DAIも実際には衝撃的に少なかったのではないかと心配です。DAOは320万本と公表されており、当時としてはかなり画期的なヒット。DA2はおそらくその数字に追いつかなかった。DAIもDAO並だったのではないでしょうか。
 ライヴァルのSkyrim、Fallout4、Diablo3はもはや1000万本プレイヤー。TW3も1000万本越えたんでしたっけ? ME3もDAIも評判は高いのですが、セールス上昇率が得られていない。EAマーケからすれば、「メシが喰えないGOTYなど要らない」。
 
 DAが売り負けている無視できない原因のひとつがカナディアン・リベラリズム、「インクルーシヴィティ」なのだと思います。社会的少数派擁護を持ち込んだが故に、ゲーマーの完全多数派、ドナルドを支持しそうな白人のあんちゃんたちがまるで買わなくなった。EAも口では「インクルーシヴィティ擁護」と言わざるを得ませんが、DAは「とんでもないことしてくれたな」という感じでしょう。そしてゲイダーさんは去るしかなかった。
 
 私は、少数派擁護で構わないと考える多数派(ネトウヨじゃねえよ)ですが、ビジネスを専門分野としてきたこともあり、自分がもしEAマーケなら「余計なことしないで欲しい」と思っちゃいますね・・・。もちろんマーケ=ブードゥー教なので、専門にはしたくないですが(笑)。

B様
 BioWareはDnDなどのPnPオタクが創ったカナダの田舎企業。このオリジンから踏み外せば、ただのカナダの田舎企業。EA傘下に入ると言うことはワンノブゼム、使い捨てのポートフォリオの一部にされてしまうということ。CDProjektが、頑なに大手のファイナンスを拒むのも「思い通り好き勝手できなくなる」ことを重々承知だからでしょうね。貧乏企業なのに思い通り好き勝手やったら1000万本売れた。
 DAも1000万本、あるいは500万本売れていればマーケに文句は言わせないでしょうが、結果が出ていない。

 TW3含むライヴァルに売り負けている理由は、B様もコメントしていたように「CRPGの本来あるべき姿をないがしろにした」ことが最大の理由でしょう。「魂を売り飛ばした」ということかもしれない。インクルーシヴィティが副次的な理由。それと、MDとかMLは、作り込みに関しては言うほど才能ない。MEで言えばケーシーも去っちゃった。BioWareはもはや昔と違う会社です。

>禿げ
 今年の流行語大賞は、「日本死ね、活躍できねー」以外は選んじゃダメでしょう(笑)。
 嘲日新聞、半日新聞や侮日新聞も必死に「沈黙」し、「幕引き」の援護射撃をしてるようですが、もはや絵姿は、陥落寸前のア・バオア・クーから脱出を図るキシリアのザンジバル(アニメでは。絶対元はグワジンだったはずなんだけど・・・)。
 連邦の集中砲火で轟沈してほしい。だれかシャア・アズナブルおらんのかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2179693/65583634

この記事へのトラックバック一覧です: RPGがダメならアクションをやればいいじゃない。:

« 不憫と不幸? | トップページ | スプラトゥーンとは直接関係ないが一度プレイしたい。 »