フォト
無料ブログはココログ

« 【DAI】もうひとつのケース・スタディ | トップページ | 【DAI】小ネタ在庫放出 »

2015年10月15日 (木)

【DAI】もうひとつのケース・スタディ(模範解答編)

 見いつけた・・・。

 あったわ。YouTube。予想通り、スカイホールドの胸壁での場面だ。
 ひとつも嬉しくないが・・・。

https://www.youtube.com/watch?v=PbF2MmCZU7E

 しっかり、コーリングに言及している。

 すなわち、モリガン、レリアナ、アリスター、三名ともほぼ同じ、三幅対だ。モリガンだけに、すでに息子がいるのが違うくらい。

 そうなると、この場面の後、アリスターをフェイド置き去りの残酷さもひとしおですなあ・・・。

 ゼヴが不憫やなあ(笑)。
 いや、ここまでやるなら、ゼヴもどこかで言及しているのか?

 血迷って11人目主人公をロールしなくてよかった、PS4本体と、DAIのPS4版買わなくてよかった!

 さらに、ディヴァインとなったレリアナ編。

 さすがに世界の何百万人がプレイしている強みか、探せばディヴァイン・ヴィクトリアとなったレリアナと、フェラルデンの英雄のその後、これもYouTubeで見つかりましたよ。トレスパッサーDLCで発現するらしい。
 ま、自分でも見ることができるかもしれないから、今は見ないことにする。

 Hero of Ferelden Divine Lelianaで出ます。セルフサーヴィスでどうぞ。

 ばにていがお伝えしました、以上です、キャップ!

« 【DAI】もうひとつのケース・スタディ | トップページ | 【DAI】小ネタ在庫放出 »

Dragon Age Inquisition」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

ネタバレです(;・д・)
ゼヴの場合は、主人公ウォーデンの手紙で「自分達の戦い」に忙しいから審問会を手伝えないって感じの事を言ってますよ。

 おお! だったら、ここまでやるならゼヴも生身(つうか3D)で出せばいいのに!

 そうすると、やっぱDAシリーズで途中でコンパニオンなどを見捨てたり、殺したりするのは大損ってことですね・・・。ぬー。
 
 ・・・、あの、DAOドレイケン・タワーの戦いで涙の別離のキスシーン、ラヴラヴだったアリスター殉死したあと、エピローグの祝典でちゃっかりゼヴと二人旅を約束(本当)てのは、ゼヴラヴ・ロマンスにカウントしていただけるんすかね?(笑)

いやそれはたぶんカウントされないと思います(笑
私、DAOでは
1)アリスターLOVEで王妃
2)アリスターLOVEだけどエルフだったんで失恋
3)ウォーデンアリスターとラブラブ
4)ゼブランとラブ(ry
5)ゼブランとラブだけどアリスターと結婚して王妃(ちなみにゼブランとは関係継続
6)アリスター殉職
7)ウォーデン殉職
とセーブファイルは用意しておりましたが、DAKがUNKすぎてウォーデンアリスターの時はロマンス相手ゼブランにしてやったっきりなのでこの会話はしりませんでした!
上のほうでまる様が書かれていましたが、ゼブロマンスのときは手紙でちらっと「我々の戦いがあり」、でアリスターが王様の時も「コーリングの解除をみつけるまでは我が君の元へは戻れない」って書いてありました。
アリスター、王様のモデルもあるのにレッドクリフででたっきりですよねえ。
まあ「えっこれ誰」状態だったけど・・・。

やはりアリスターは。ウォーデン・アリスターであった方が。自分自身の人生に納得している感じを受けますね。

DAOでは、フェレルデン王国の国王にする時は。半ば無理矢理王位に据えた印象がありましたが。

DAIでフェイドに置き去り(JRPGのようにDA4で復活する可能性はありますが)にする際も。泣き言一つ言わずに最後までグレイ・ウォーデンとして使命を全うしましたから。

フェレルデン王国の王位に就いたアリスター国王の言動は…。ウォー・テーブルで見る限りは。側近のティーガン伯爵の性格が心労で歪むのも納得と言う感じでしたから(苦笑)。

E様
 くっ、周回数で負けている・・・。愛の力も負けている・・・。
 自分のゼヴラヴはアチーヴメントこそ取ったけど、完徹したキャラいないんです。「イージー・ラヴァー」、アチーヴメント名どおりの"Easy come, easy go."のロープレだったもんで(負け惜しみ)。

 実はアリスターとモリガンのある会話の画像を探していて見つからず、超久しぶりにDAOをOriginから起動してみたんです。いやあ、DAIのグラ水準見たら、もうプレイできないですわ・・・。HDリマスターが欲しい。それと主人公が一言も喋らないことに、ものすごい違和感を受けてしまった。主人公VOにしっかり訓練・飼育されちゃっていることがわかりました。

クリス様
>ウォーデン・アリスターであった方が
 
 これは完全にそうですね。まったくその通りだと思います。
 実は自分は「アリスターがウォーデンに残る」という選択肢自体をずっと見落としていて、DA2でウォーデン・アリスターが登場すると知って、あわててDAOを一周爆走したんですよ。王にもならず、飲んだくれにもならず、もちろん処刑もされず、「積極的には何も選ばなかった場合」というのが盲点でした。 
 DAIの王様アリスターの手紙は、記事にも書きましたが、あれはさすがにキレそうになりました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2179693/62062730

この記事へのトラックバック一覧です: 【DAI】もうひとつのケース・スタディ(模範解答編):

« 【DAI】もうひとつのケース・スタディ | トップページ | 【DAI】小ネタ在庫放出 »