フォト
無料ブログはココログ

« 【DAI】ドワローグ、あの麦わら帽子を思い出す。 | トップページ | 【DAI】ドワローグ、プレイが雑になっていることに気付く。 »

2015年8月24日 (月)

【DAI】ドワローグ、宮崎ほどではないが感動主義に愛想を尽かす。

 松明なんてあったっけ? 

6138
 ヴァルタが、松明を点せというのですが・・・。

 持ってへんがね。

6139
 ヴァルタによれば、ここはもうディープロードですらない。

 どうしてわかる? 真っ暗闇なのに。
 「ピッチ・ブラック」。漆黒。ピッチとは、コールタールの蒸留残渣物。

6140
 ヴァルタはストーンの様子を「感じる」ことができる。

6142
 広い場所に出た。

6144
 何かが蠢いている。

6143
 出てこいや!

6146
 ぐほっ。

6147
 レン?!

6148
 跪くレン。

6150
 立て続けに撃ってくるのは、劣化レリアム弾?

6151
 主人公には当たらないお約束。

6152
 くそったれ。

6154
 やめて!

6153
 咆哮。

6155
 一瞬、ヴァリックの「ビアンカ」と何か関係があるのかと思った武器。

6156
 正体不明の襲撃者と戦え。

 最後まで正体不明だった気が。

6158
 とにかくこのマシンガン部隊を何とかしろというバトル。

 この後もしばらくずっとそう。

6159
 キャスの挑発がわかりやすく効いている。

6160
 その分彼女にものすごい勢いでタゲが集まるので、周囲を早く刈り取らないと。

6162
 映像観直しても、面白いっちゃ面白い。

6163
 最後の雄姿か・・・。

6164
 戦い終えて崩れ落ちるレン。

6166
 こんな死に方はない。

 レンはただの靴屋だったが、父親の借金を肩代わりしてリージョンに身を投じた。
 他の家族をカーストレスにさせないためだ。そんな者たちがリージョンには沢山いる。

6167
 張本人が何者だろうが、企みは必ず阻止する。

 ここはどれを選んでも、次につなげるセリフでしかない。

6168
 謎の戦士たち、レリウムを鎧に編み込み、その鎧は肉体と一体化して取り外すことはできない。

6170
 そうであっても、レンを殺したのはドワーフに違いはない。
 言葉も発せず、ただいきなり襲い掛ってきたが。

 レンをこのままにするわけにはいかない。ストーンの元に力を返さなけば。

6171
 アトラスト・タンシャ、サルロカ。 さようなら、同胞よ。

 わざわざなぞりました。
 もう、どうでもいいくらいおざなりなお話ですが、どれだけひどいか忘れないようにするため、サボらずやりました。
 これでは、リージョンに身を投じた男も、ただ流れ弾にあたった普通の兵隊も、区別が付きません。 

 そして「そのほうが感動的だから」大事な仲間を殺すのは、古代ドワーフ文明より古い。
 手塚治虫の時代か、せいぜいFF7で終わったんだ。手塚に呆れた宮崎駿ほどではないが、私の愛想はほとほと尽きています。

 あとはあらかた全部省略して、タイタン戦で終わらせよう、と思っていたのですが、既報のとおり、レヴェル12でこのDLCに取り組み、他はなにもやっていないまま手なりで進むとレヴェル16くらい。それでタイタン戦に臨むと、ほぼ詰みます(笑)。ざっくりレヴェル18か19が必要なんでしょうね。

 ということで、もうちょいダラダラやることにします。惰性です。

« 【DAI】ドワローグ、あの麦わら帽子を思い出す。 | トップページ | 【DAI】ドワローグ、プレイが雑になっていることに気付く。 »

Dragon Age Inquisition」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2179693/61306972

この記事へのトラックバック一覧です: 【DAI】ドワローグ、宮崎ほどではないが感動主義に愛想を尽かす。:

« 【DAI】ドワローグ、あの麦わら帽子を思い出す。 | トップページ | 【DAI】ドワローグ、プレイが雑になっていることに気付く。 »